モノクローム

光と影#4 世界の教養① 覚書

フロイト 夢分析 ウディ・アレンの重罪と軽罪 マッチポイント ドストエフスキー ギャンブル依存症 ラッダイト 科学技術に対する激しい反感 ピカソ 88歳の年に絵画154点、デッサン45点 奇矯=エキセントリック ファンだメンタリズム(原理主義)200…

光と影#3 完璧なタイミングなど待ってはいけない

背筋を伸ばす・・・内臓があるべき位置におさまる 見た目&精神的な自信にも あえて運動の時間を作らなくても歩数を稼ぐ意識 食欲は視覚から 心の中で何かが音を立てて折れる瞬間 死の予感は人生の意味を教えてくれる 何かを見て感動する すごいな!を一日に…

光と影#2 床の上に置いてあるものはゼロを目指す

知的貯金 自由なスタイルの旅 忍耐力、継続力が衰える前に単調な基礎を学びきっておく 結果よりプロセスを楽しむ事を重視 趣味に数値目標を設定すると継続のモチベが沸き、やりがいも強くなる 贅沢な旅=時間に束縛されない自由 実利にとらわれない純粋に好…

光と影 #1

コロナ渦のど真ん中2021年1月から始めてきた陰翳礼讃シリーズも丸3年経ちそろそろ心機一転新しいシリーズを立ち上げようかなと目論見中 とはいってもタイトルが変わるだけで写真は似たようなものなんですが! タイトルは僕の写真の原点、森山大道の一番好き…

陰翳礼讃444 1年は年齢の時速ですぎる

面白いと思う事を面白がってやっている人 面白いことをやっている人とつながりたい 面白いことに参加したい 同じようなことを面白がる人達 ちょっとバカげているかもしれないけど面白そうなこと ちょっとした狂気が入って来るとより多くの人が面白がってくれ…

陰翳礼讃443 独りでいる時間の価値

いかに凄いかではなく、どうしたら関心を持ってくれるか やってるふりをする時間さえ無駄 言わせておけばいいと割り切ってしまう 昔話や傷のなめあいはほどほどに 走り続けてきた人はこのあたりで一休み 自分のやりたいことをやってる自分の時間を持っている…

陰翳礼讃442 名刺無しで自分について語れるか

そうまでして尽くしたところで何も得るものはないというのに 期待には応えない 数年後には会社も上司も無くなり、すべてが自己評価の世界に どう生きれば一番幸せかを考え実行していく 自分が本当に価値があると思う事をやる 優れている事より求めているのは…

陰翳礼讃441 すべてが自己評価の世界

自分の集大成をどうするか やり切った感・・・総仕上げを何でどうするか ダラダラと過ごしてしまったという後悔感ほど苦しいものはない 第一線でないからこそ成し遂げられることもあるはず 「これしかない」人生は苦戦する 「なんでも少しずつできる」も増や…

陰翳礼讃440 日本の教養365 覚書

富士山 1707から噴火レス 芸術の源泉 ホモサピエンスは7万年前 砂原遺跡は12万年前、日本最古の旧石器 万葉集 8世紀 奈良時代 川口の鋳物、ベーゴマは川口のみ 七夕にはそうめんを食べる 剣璽の間 瀬戸内海は6000歳 香道、聞く 黄熟香 西洋の剣は鋳造、欠け…

陰翳礼讃439 ウィスパーボイス

定年後の人生設計は定年10年前に始めたかったという先輩たちの後悔 そこまで忙しくないのになんとなく考えるのを避けてしまうのが現実 自分が自分のために生きることを許されるゴールデンタイムがいよいよ来る 趣味だけに生きるには元気すぎる 75~は流石に…

陰翳礼讃438 どんな未来を目指しているか

やりたいことよりやるべきことを優先してきた それだけではいよいよモチベーションが保てない やりたくないことのバランスを取る バランスを取るための趣味 黙っていてやりがいは降ってこない 自分勝手になって自分から手を上げる 自分は何をやりたいのか 自…

陰翳礼讃437 選ばれていることの恍惚と不安

職人タイプが大人になるというのは自分のやり方が通せない場面でもその場を収め折れることが出来るようになるという事 欲求とシンクロした努力 方向の間違った努力 自分のこだわりを認めてもらったときには手放しで喜ぶ 選ばれている事の恍惚と不安 写真撮影…

陰翳礼讃435 負けるもんか

どんな感情が出てきてもそのまま受け止め、肯定し、寄り添う 感情は感じないようにすることはできず、なかったことにもならない 困難に感謝 落ち込んだ気分を回復させるのが早い 大きな苦しみを経験した方がよいという事ではなく、 起きた出来事に対する理解…

陰翳礼讃434 命の使い方を決める

何のため 誰のため 時短や効率化はさらなる忙しさを生むだけ 100万のものは100万分の喜びがないと駄目 相手を優先させたら時間は永遠に足りない 今やっておいた方がいいはだいたい罠 やらなきゃとやりたいは主観満載、好き嫌い全開で決める事。混同しないよ…

陰翳礼讃433 身の丈を知る

理想の夜の過ごし方とは 理想と現実がなぜズレているか 他人の理想に自分を合わせるクセをゼロにはできないにしても減らす ルールは作ったもの勝ち 自分で決めたダラダラは悪ではない 自己嫌悪に陥る状態が悪 悪いダラダラは後回し、先送りにしている事に対…

修行大師像

弘法様はやっぱり「修行中像」のオーラが一番すごい怒り系の戦いや鬼の像を遥かに超えてくるはたから見て苦行そうでも本人は真理の追求が楽しくて仕方なかったに違いない

陰翳礼讃432 好き=本音

疲労は頭が悪くなってる事すら気づかない 仕事とプライベートは境界があいまいになっていく時代 ゆるくつなげたままに 自分で自分のリズムを作る事が今まで以上に大切 必ずWantは隠れている ダラダラぼーっとはサボりではなく戦略的投資 誰にも邪魔されない…

陰翳礼讃431 やらなきゃとやりたい

慇懃無礼 八面六臂 頭できちんと嫌とわかっていれば割り切って効率化することもできる 当意即妙 多士済々 泰然自若 一意専心 意気軒昂 精神状態がいいときは忙しさや変化を前向きにとらえられるが限度がある 細切れ時間は溶けやすい 突発事項に対応すること…

陰翳礼讃430 GO OUTとはいうものの

アマプラ無料本シリーズ GOOUT覚書 100年続く人生を有意義にするとは ワンステージからマルチステージ化 単一の価値の優位性は持続可能な長期的なものではい 今まで見えなかったものが見えるようになる 界隈の仲間で狭いコミュニティにとどまり続ける事には…

陰翳礼讃429 「まさか」は必ず起こる そのうえでどう生きるか

無理ゲー社会の生存戦略 何者にもならなかった者のための救済 死の入り口らしきところで 「人生思い通りにならなかったけど、結構面白かった」と軽やかに思うためにすること 「こんなはずじゃなかった」 「こんなの聞いてない」 まさかまさかの連続 自分では…

陰翳礼讃428 好きなことをやっているのだから儲かるわけがない

写真は被写体を語る芸術であって、自分を語る事ではない ダーティーで猥雑な都会をスタイリッシュにかっこよく撮る ただしスタイリッシュさには賞味期限がある かっこいいという美意識は時代で変わる

陰翳礼讃427 美しいものに権限を与える新しい時代

あの人みたいになりたい vs あの人よりマシかも 好奇心・運動・ユーモア 戦略的撤退 次はどうしようか

陰翳礼讃424 牧歌性

肉体的、経済的、社会的実害はどんなに前向きにとらえてもプラスへ転換はできない 実害を回避してダメージを最小限にとどめるしかない ストレスと実害は別物 気合では乗り切れない 「とりあえず」 気分の落ち込み、意欲の低下 不安、緊張 動悸、息切れ 趣味…

夜の路上野良猫

週3のナイトランニング中 そろ~~っと近寄ってアイポンで手持ち撮影 いやぁいい時代だ またな!

陰翳礼讃423 今日はやられたが次はやり返す

できる人の、だれでもやればできる ほどいい加減で迷惑な話はない 努力できる力や才能は平等ではないという事を知っている チャンスを平等にしても結果は平等にはならない 本当に信用できる人は自分から信じろなんて言わない アメリカは未だ成功は努力と思っ…

陰翳礼讃422 脅威⇔チャンス

集中困難 孤独感・無気力感 回避行動 疲労感、睡眠障害、短期記憶喪失 現実に遭遇していない出来事に「するかもしれない」 「したらどうしよう」 という否定的な予測

陰翳礼讃421 誰の話を聞き、誰に寄り添っていくのか

笑顔の先出 笑わせるより一緒に笑う 人は自分の話を笑ってきいてくれる人の事を好きになる 間違ってるのではなく自分とは違う 正論を押し付けられるといくら正しくても人は否定された気分になり反発する 正しければうまくいくものではない 時間は有限 その大…

陰翳礼讃420 したくてしている

してあげる<<したくてしている 自分をおざなりにして「人のため」と生きていると 見返りを求めるようになってしまう 自分のためなら感謝されなくても構わない いつも、ちょっとだけ損を取る 自分が好きなことが相手も好きというのは思い込み 「むっつり」…

陰翳礼讃419 超・自己中心主義

言葉によって作られた自分の細胞 それと同じ波長の仲間とは気が合い、 そんな仲間達で作られたコミュニティに自然と所属する だったらこうしようという魔法の言葉 自分の周囲に凄い人を集める 自身もすごい人だと脳が錯覚する 清廉潔白になりなさい系は基本…

陰翳礼讃418 自宅をパワースポットにする

思い込みの力を利用=必要なものを無意識にサーチ=常識では考えられないような望んだ結果を造り出す プチ旅行をする習慣で生活に変化と刺激を そのための予算繰りは最優先 内面を変えようとがんばるより、まずは行動を変える 紹介の紹介の紹介で価値観を広…