モノクローム

光と影#32 うまくいかないのは情熱や執念が足りないからという精神論

アマプラ無料だったので、個人的に無茶苦茶苦手な人が崇拝している i盛本をあえてホラー小説を読むノリで いやぁ予想通りのマットブラック思想で眩暈がとまらない 謙虚さ=余裕がないときでも出せるなら出してみな 反省する事で向上=失敗を直視し続けると…

光と影#28 みたくも聴きたくないが距離も取れない

三十六計逃げるに如かず 逃げるのは難しい いいことが続いて有頂天になる事も悪? 采配はすべて、その時点での最善策 後悔も将来不安も妄想 莫妄想 失うものなど何もない ことほど、人を強くする境涯はない =得た時の喜びも薄いってことにならん? 数分外の…

光と影#27 夜の決断は放棄

うまくいけばラッキーぐらいの気持ちになるのが難しいのは うまくいったときに「すごく」うれしくなるの裏返し ゆる~く期待する事って叶ってもゆる~くしか喜べないからな 過度に期待するのはよくないというのは うまくいったときに過度に喜ぶのもよくない…

光と影#26 世界一美しい等式 e^iπ=-1

世界一美しい数 1:(1+√5)÷2 人類の至宝 e^iθ = cosθ + i sinθ 220と284は友愛数 6、28は完全数 完全数は未だ48個しか見つかっていない 6は世界を創造した日数 28は月の公転周期 宇宙は完全数によって支配されている 関数は本来、函数 ネイ…

光と影#25 社会人基礎力~経済産業省からの宿題

KEEP 継続したい行動、考え方、姿勢 工夫したこと、スムーズにできたこと problem 改善する事 失敗 挫折 未達成 問題点・課題点・原因の分析 Try 挑戦 problemの解決策、改善策、今後に実践したい行動・考え方・姿勢 人生100年時代 時代の変化に合わせて成長…

光と影#24 平均的な生き方などない

放っておくべきものとそうでないものの見極め 卑屈にも傲慢にもならず、人との違いを面白がる そっとしておく まぁ、そんなこともあるさ 理解できないならそのまま放置 笑い話化 うかつに深入りしない ドライであることが求められる時代 一人の時間を豊かに…

光と影#23 やるせなさや寂しさは金やリア充でも無くならない

どう考えてもこの先縮小するんだったら覚悟がいる 何のためにとか、これでいいのかではなく ただひたすら頭を下げて 働かせてもらえる場で働いて 生きる術を身に着ける そうしているうちに見えるところが出てくる 経済敗戦と竹槍 ウソを集団に共有させて、現…

光と影#22 現実は心を映す鏡

何年かかってもかなえたいのか それほど本気なのかと考えて YESと答えられるのであれば それはいつかのタイミングで必ずかなう 今幸せになるを実践していれば、 叶うまでのあいだも楽しむことが出来る 心に湧いた願望はそれが叶うものだから湧く 〇今、幸せ…

2024年 春 写真集 写真評論 購買記

ずっとお気に入りに入れていた大道のNへの手紙とK、犬の記憶終章新版を立て続けに注文&到着 今デスクトップの壁紙はNへの手紙のこの作品なんだけど、ホントすごいよなぁ みれば見るほど完成度が高すぎてゾクゾクする いくら医学が発達しても、森山先生にあ…

光と影#21 まだタイミングが来ていない

今ある幸せを見ると、そこにあるもの、今までもあったけど気づいていなかったものに気づく 大道は70年代初頭大スランプに陥って80年代までくすぶってたけど、後年自身のそのころのネガを見返した時、実はちゃんと写っているのに良さに自分で気づけていなかっ…

光と影#20 「ある」を創造する

必要なモノ以上は求め無くなり、不足感から解放される 自分が自分でよかったと思い迷いもない いい意味でひとのことがどうでもよくなってくる 不思議な出会い シンクロ 信じられないようなめぐりあわせやチャンス 個人を追求していけば 自分は全体の中の一人…

光と影#19 魂の望みを叶える生き方

起こってほしいことや自分のやりたい事 欲しいものの事を前向きに考えているときは 叶う方向へ動く 焦ったり、切羽詰まったり、不安になる時は その焦りや不安がそのまま叶う 起こる事をコントロールするのではなく、起こったことに対して どのような選択を…

光と影#17 考えすぎている事に気づいたらすぐに気分転換

恐怖を感じるのは自然なこと、コントロールできるか 可能な限り最高の結果を想像 恐れているシナリオではなく、生み出したい状況を想像する 不合理な思い込みを疑問視、打破 これは対処できる 恐怖を逆転させる習慣 ルーティンを変えるとものの見方がかわる …

光と影#16 寒いのに汗が出る

焦燥感というのは人間に負担をかけるためにDNAにあるそれでうまくいくときもたまにあるから 心の地雷は治す方法はないのでさっさと諦めて対処法だけを考える いやなものはいやというくせをつける 怒ってきれていうんじゃなくて、丁寧な言い方でこれはむりで…

光と影#14 風の行方

ベレニスアボットのビルと車の写真に感銘巨大にそびえる構造物群に小さな粒粒構造物群の調和が見事であぁステキだなぁと余韻に浸りながら散歩をしていた時に出会った風景遠景のビル群の中、日々苦労して悩み、時に楽しく生きているのですが、古い古い先輩方…

光と影#13 いやではなくできない依頼にパニックで震える

ついにというか、何年も、特にこの数か月、ごまかしごまかし来ていた仕事で、自分ができる能力の限界を超えた仕事を頼まれて、NOとは言えず、さりとて、いくら考えてもできるとも思えず、 「退職」も視野に入れて「できません」とカミングアウトした 明日は…

光と影#12 意識から言葉を減らす

今週のお題「練習していること」 簡単な事でさえ、綱渡りに挑んている時のような不安と緊張で頭がいっぱいになる 変化が速すぎて、自分なりに手順を最適化し、やりやすい方法に落ち着く時間を持てない状態が慢性化している コロナ渦が終わり、再びビジネスマ…

光と影#11 脇道の誘惑

やめたい習慣の増減に関係しそうな出来事を特定し、 隠されたニーズを探る 代替行動を見つけ、検証する 努力に見合う報酬が即座に得られるように課題を小分けにし、ご褒美を配置する リアルな世界で、人と交流する楽しさを実感する SNSとの適切な距離感 リア…

光と影#10 悪習慣が人生の残り時間を溶かす恐怖

深夜4時までドラマイッキで10時起床という典型的な自堕落な休日。ひどい雨だし、二度寝したらまさかの1時というゆるくも自己嫌悪ここでメンタル休憩を成功しておかないとGWまでの地獄が耐えれんという強迫観念に包まれる プレイ動画をみるだけで満足できるゲ…

光と影#9 老後の楽しみに今は我慢はきっと怪しい

欠乏感はお金の額ではない 自由な時間も同じ 払ったその時だけでなく、 生涯にわたって何度も繰り返し思い出して幸せに浸ったり盛り上がったりできる価値 良い普通悪いではなく、個々の価値観を才能として活かす 飼いならされた「いい子」でありたい 嫌なこ…

光と影#8 女子とお金のリアルというトンデモ本考察 ②

高額でもコスパで考えたらお得なもの 早く買った方がコスパがいいものはなるべく早く買ってしまう これは〇 だからIN18ニキシー管や、クロノシュポルト、黒ロクダボ買うねん! 飯代けちって、往復20kmをチャリ通してでもな お金は使うタイミングでかなり価値…

光と影#7 女子とお金のリアルというトンデモ本

今週のお題「大発見」 久しぶりに無料アマプラでコテコテ平成マインドのトンデモ系本があったので、 そりゃねぇわと突っ込みながら読みふける 女子とお金のリアル 作者:小田桐 あさぎ すばる舎 Amazon 就活前の娘なんかだと陥りやすい一過性の熱病的危険な思…

光と影#6 美しいものを美しいという生物が長生きしてきた

勝ちはスポーツ俺たちには関係ないじゃんけんだけでいい ふーせん イタズラ アイスクリーム 本当のことを知りたいと思わなくなったね さむさは筋トレで! コショーばしがけコロッケドボンボケが大渋滞 一緒に牛丼屋に行こうチーズが、溶けるような恋をしたい…

光と影#5 世界の教養② 覚書

第三世界 旧植民地 衒学的 特に内容のない事項について、さも重要であるかのように見せ、さらに発言者自身が重要性を有するように見せる技法 ナボコフ 鱗翅類学 アームストロング 1969年7月20日 地球→月面4日 40万人240憶$ テレビで5億人同時視聴 DNA 1953…

光と影#4 世界の教養① 覚書

フロイト 夢分析 ウディ・アレンの重罪と軽罪 マッチポイント ドストエフスキー ギャンブル依存症 ラッダイト 科学技術に対する激しい反感 ピカソ 88歳の年に絵画154点、デッサン45点 奇矯=エキセントリック ファンだメンタリズム(原理主義)200…

光と影#3 完璧なタイミングなど待ってはいけない

背筋を伸ばす・・・内臓があるべき位置におさまる 見た目&精神的な自信にも あえて運動の時間を作らなくても歩数を稼ぐ意識 食欲は視覚から 心の中で何かが音を立てて折れる瞬間 死の予感は人生の意味を教えてくれる 何かを見て感動する すごいな!を一日に…

光と影#2 床の上に置いてあるものはゼロを目指す

知的貯金 自由なスタイルの旅 忍耐力、継続力が衰える前に単調な基礎を学びきっておく 結果よりプロセスを楽しむ事を重視 趣味に数値目標を設定すると継続のモチベが沸き、やりがいも強くなる 贅沢な旅=時間に束縛されない自由 実利にとらわれない純粋に好…

光と影 #1

コロナ渦のど真ん中2021年1月から始めてきた陰翳礼讃シリーズも丸3年経ちそろそろ心機一転新しいシリーズを立ち上げようかなと目論見中 とはいってもタイトルが変わるだけで写真は似たようなものなんですが! タイトルは僕の写真の原点、森山大道の一番好き…

陰翳礼讃444 1年は年齢の時速ですぎる

面白いと思う事を面白がってやっている人 面白いことをやっている人とつながりたい 面白いことに参加したい 同じようなことを面白がる人達 ちょっとバカげているかもしれないけど面白そうなこと ちょっとした狂気が入って来るとより多くの人が面白がってくれ…

陰翳礼讃443 独りでいる時間の価値

いかに凄いかではなく、どうしたら関心を持ってくれるか やってるふりをする時間さえ無駄 言わせておけばいいと割り切ってしまう 昔話や傷のなめあいはほどほどに 走り続けてきた人はこのあたりで一休み 自分のやりたいことをやってる自分の時間を持っている…