ご当地限定大衆食材 関西には昔から今もずっと身近にあるくいもん

イメージ 1

ブログでお世話になっているたわしさんより、
突然のサプライズがあって、(それは後ほど記事に!)
そのお返しにと大阪名物をダンボールに詰めれるだけセットアップ!

ちょっと「実観」的に、紹介してみると・・・

少年時代からある、大衆お家カレールウ。いわゆる専門店の高級な本格派というより、
大阪のオカンの作るふつ~~な、でも、懐かしい香りとコク。
このルウでしか出せない味が有ります。
他のルウとブレンドせず、単品がオツ。

オリバー「どろ」ソース
普通のソースの半分で値段は3倍!
正直高級で、どこの家庭にもあるわけではない。
でも、マニアはこれ以外はつかえない!ってぐらい、超コクが強くスパイシー。
コレを探すのにスーパー3軒廻りました。
つぼれば、最強。

ワンタンメン、わかめラーメン
特に「ワンタンメン」の方は、関西ではサッポロ一番より
定番かも?!というぐらい、庶民生活にとけこんでいますね。
昭和のテレビCMも頭から離れません。
親子二代でワンタンメン育ち~♪今でもしぶとく食べてます!ってヤツw

このスープは他のメーカーではちょっとない。
ワンタンもいいアクセント!
なくてはならないラーメンです。
コショウと刻み葱があいます。

わかめラーメンの方は、どちらかというと、カップめんのイメージです。
袋入りは、後発かも?!
これまた、ワカメのいいだしと香りが絶妙!

満月ポン
うちの父親が超大好物で、僕が少年の頃、
小判をくれるかのように、5枚ずつぐらい恵んでくれたのを覚えています。
これも、くせのアル食感と味でツボれば、リピートしたくなりますね。
開封後は超湿気やすいので注意。

遠足や家族ハイキング時おやつの鉄板
最近は、ミニサイズが全国区になり始めているとの事。
でも、関西ではこのオリジナルこそが正義。
永谷園のお茶漬けの元とデザインが被ります。
少しマヨネーズを塗って食べるのもGOOD。デブ一直線ですがw

鶯ボール
チョイ高級おやつ。幼少時からずっとありますが、
あまり頻繁には買いません。
普通のおやつが2袋以上買えちゃいます。
おばあちゃんの家によく有ったな。
お彼岸の時のお供え品に必ず登場。
水分子の形をしています。
他府県でコレがないとかビビリマス。

カラフルラムネ
TVでも散々出た、伝説のイコマ製菓のレインボーラムネの
おそらくOEM品。
見た目は超そっくり。
食感と味は、微妙に異なりますが、おそらく、
パチモンではなく、ある程度ライセンスは受けてるんじゃないかな。
これも、そこそこ高級菓子ですが、
オリジナルのレインボーラムネを、この量買えば、
平気で\1000するので、庶民用の幻のラムネという事で。
一時はヤフオクで一般人が変なプレミアをつけてうってたなw

関西はラムネの老舗が多く、八尾ラムネなど、
もっと他にも美味いやつが有ります。

以上、箱BOONにて本日旅立ちました!
お楽しみくださいね☆

番外編

イメージ 2

このポールウインナーも昔から、超定番なのに関西限定だとか。
室温保存と思いきや、要冷蔵だったので、かうは買ったものの、
今回贈り物には入れず。

イメージ 3

生よし、焙りよし。ソーセージカツにしてよし。
輪切りにされて、ミックスベジタブルと一緒に、
家庭内ヤキメシにたいてい入ってるイメージw
今回はお好み焼きトッピングに。

イメージ 4

でも、魚肉ソーセージって、人によって好みが有るんですよね。
ちなみに、うちの息子は興味無しとの事!
美味いのにな!

イメージ 5